美容室は顧客情報の把握が必須!顧客管理ソフトで自動管理しよう

未経験者でもオーナーに

女性

加盟金がなんと0円

200万円から300万円ほどの費用がかかるのが、コンビニの開業です。一般的なコンビニのフランチャイズ契約では、加盟金に多額の資金が必要です。しかし、コンビニの中には、加盟金が0円になるところもあります。低資金で独立開業したいとお考えの方は、コンビニオーナーになられてはいかがでしょうか。いくつかのコンビニで提供されているのが、インターン制度です。この制度は、オーナー希望者が契約社員としてコンビニに入社する形態です。おおよそ2ヶ月から3ヶ月間契約社員として働き、その間にオーナーに必要な経験や知識を得ていきます。契約社員として働くため、毎月給与が支払われます。お金をもらいながら勉強できるのは非常に魅力的です。制度期間が終わると、加盟契約へと移ります。また、インターン制度の魅力は、加盟金が0円になることです。多額の初期費用が不要となり、低資金での開業をご希望の方に最適です。加盟後に独立する店舗は、本部が用意してくれます。新規オープン店の場合もあれば、すでにオープン済みの店舗の場合もあります。オープン済みの店舗であれば、固定客からの収入を期待できます。低資金での開業が叶うだけではなく、収入が安定しているのは嬉しい限りです。コンビニ各社は、常時説明会を開催しています。本当に低資金で開業できるのか、加盟後のサポートはどうなっているかなど、些細なことでも疑問をぶつけましょう。スタッフが納得できるまで丁寧かつ親身になり、どのようなことでも説明してくれます。

Copyright© 2018 美容室は顧客情報の把握が必須!顧客管理ソフトで自動管理しよう All Rights Reserved.